An Com - ベトナム料理研究家 伊藤忍のサイトへようこそ

著書

ワンテーマ指さし会話 ベトナム×ハノイ36通りグルメ

「ワンテーマ指さし会話 ベトナム×ハノイ36通りグルメ」

伊藤忍:著
情報センター出版局 2011年7月刊 定価 880円+税

<版元広報資料より>
旅に行く前から読むだけで楽しめる読み物を中心に、旅先でも役立つ「指さしシート」を配置した新しい旅行ガイド会話集です。ベトナム・ハノイの旧市街、かつての城下町であった36通りエリアをガイドします。朝ご飯から、おやつ、晩ご飯まで、ベトナムの食をいっぱい楽しんでください。あなただけのとっておきに出会える一冊です。切り離せる「指さし会話シート」(2枚)付き。

はじめてのベトナム料理 - 普段のごはんとおつまみ、デザート

「はじめてのベトナム料理
- 普段のごはんとおつまみ、デザート」

足立由美子、伊藤忍、鈴木珠美:共著
柴田書店 2010年12月刊 定価 1,600円+税

<版元広報資料より>
生春巻きや揚げ春巻き、フォーをはじめとする人気の定番料理はもちろん、ご飯によく合うおかず、ビールがすすむおつまみ、素朴でかわいいデザートがぎっしり詰まったレシピ集です。
著者の足立さんは、おつまみやバイン・ミー(ベトナムサンドイッチ)といった屋台料理のスペシャリスト。伊藤さんは、ご飯によく合う家庭料理の伝道師。鈴木さんはあっさり味の北部料理を得意とするレストランシェフ。
日本でも指折りのベトナム料理通の3人が提案するとびきりおいしいベトナム料理を、ふだんの食卓、お酒のおとも、パーティー、おやつなど、日々のあらゆるシーンでお役立てください。

伊藤忍のやみつきアジアごはん -ピリ辛&スパイシー編-

「伊藤忍のやみつきアジアごはん -ピリ辛&スパイシー編-」

伊藤忍:著
河出書房新社 2010年5月刊 定価 1,200円+税

<版元広報資料より>
ガパオ、カレー、パッタイ、トムヤムクン、サムギョプサル、担々麺、麻婆豆腐……本格派の辛うまメニューを、家で簡単においしく作れるレシピを大公開。
情報サイトAll About人気連載の単行本化。

伊藤忍のやみつきアジアごはん -あっさり&コクうま編-

「伊藤忍のやみつきアジアごはん -あっさり&コクうま編-」

伊藤忍:著
河出書房新社 2010年3月刊 定価 1,200円+税

<版元広報資料より>
インターネットの総合情報サイト「AllAbout(オールアバウト)」で、料理研究家・伊藤忍さんが好評連載中の「アジアごはん」が、待望のレシピ本になりました!
ベトナム・生春巻き、シンガポール・海南鶏飯、韓国・参鶏湯(サムゲタン)、中国・ジャージャー麺…etc. これまでの連載レシピから「あっさり&コク旨」な味をテーマに厳選収録。一品でごちそう感たっぷりのごはんものや麺類から、ふだんのおかずにぴったりの肉&魚介料理まで、これ1冊あれば、むしょうに食べたくなるあの味が、家でもつくれてしまいます!

白いごはんにぴったり!はじめてのベトナムおかず - いつもの食材で作れる60レシピ

「白いごはんにぴったり!はじめてのベトナムおかず
- いつもの食材で作れる60レシピ」

伊藤忍:著 福井隆也:写真
情報センター出版局 2008年10月刊 定価 1,500円+税

<版元広報資料より>
最強おかずレシピ、ついに登場!ベトナム人の主食は、私たちと同じ“白いご飯”煮ものや炒めもの、お浸し風のゆで野菜に、具だくさんのスープ。ご飯がとまらない“お米の国”ベトナムの味を、普段の食卓に取り入れてみませんか?

チェーカフェのベトナムおやつ

「チェーカフェのベトナムおやつ」

伊藤忍、足立由美子、鈴木珠美:著
情報センター出版局 2007年8月刊 定価 1,500円+税

アジアンスイーツ “チェー”やベトナムおやつのレシピを人気店シェフ&料理研究家が大公開!
チェーカフェのブログ http://checaphe.exblog.jp/

ベトナムめし楽食大図鑑

「ベトナムめし楽食大図鑑」

伊藤忍:著 福井隆也:写真
情報センター出版局 2006年8月上旬刊 定価 1,700円+税

<版元広報資料より>
ベトナム料理といえば“生春巻き”“米麺のフォー”が有名ですが、実はベトナムには“煮物”や“具だくさんスープ”など日本人の味覚にあった料理が驚くほどたくさんあります。
本書では現地で暮らしながら料理を学んできた料理研究家と、10年以上もベトナムを撮り続けてきた写真家が食の案内人となり、奥深くて魅力いっぱいのベトナム料理の世界に誘います。

●美味しいごはん400品以上!これぞベトナム料理ガイドの決定版
本当に旨いものを食べるなら「その国に暮らす人々の食習慣を真似る」のが一番の早道!
そこで本書ではベトナム料理を「朝ごはん」「昼ごはん」「おやつ」「晩ごはん」の4カテゴリーで分類。軽くすませる“朝食”、白いご飯でしっかり腹ごしらえする“昼ごはん”、鍋料理や絶品の専門料理を堪能する“晩ごはん”など、ベトナム料理を知りつくした著者ならではの切り口で徹底的に紹介します。

●食文化から、約150軒のお店情報まで内容満載
ベトナムの一般家庭やレストランの厨房、また各地方を訪ね料理を学んできた著者による、地方ごとの味の違いや食べ方の作法など食文化にも触れたディープな解説も本書の魅力です。
さらに付録として、路地裏の隠れた名店から人気のレストランまで、約150軒をコメント付きで紹介。旅行はもちろん、ベトナム料理好きの方も必読の1冊です!

ベトナムめしの旅

「ベトナムめしの旅」

伊藤忍:著 福井隆也:写真
情報センター出版局 2004年12月刊 定価 1,600円+税

<版元広報資料より>
ベトナムに惚れ込んで住み着いたカメラマン福井さんと料理研究家の伊藤忍さんが、ベトナムの北から南まで「旨いベト飯(ベトナムご飯)」をひたすら足で探した奮闘旅行記。彼らを魅了するベト飯の秘密は、素材本来の味と、素朴かつ、したたかなベトナム人にあった!ベトナム料理のうんちくと、ガイドブックや女性誌のウラに隠された『ド・ベトナム』をふんだんに盛り込んだ、待望の一冊!